沿革

平成12年11月有限会社アイ・エヌ・オージャパン設立
事業内容は屋外広告、各種サインの企画・設計・施工事業
平成16年新宿コマ劇場に大型LEDビジョンを設置
平成17年LED照明の企画・販売・施工事業を開始
平成18年6月称号を株式会社INOJAPANに変更。資本金1000万円
平成23年本社を東京都渋谷区初台に移転
平成24年1月資本金を4000万円に増資
平成25年5月当社全額出資子会社として株式会社東京看板照明を設立
事業内容は全国の看板事業者に対する看板用LED製品のカタログ販売事業
平成27年11月G-Smatt Japan株式会社に資本参加
平成27年12月資本金を9000万円に増資
第2事務所を東京都渋谷区代々木に解説し、営業部門・デザイン部門・管理部門を移転
平成28年3月渋谷区初台にデジタルディスプレイショールーム完成
平成28年6月G-Smatt Japan株式会社を吸収合併により統合
資本金を4億9000万円に増資
平成28年7月称号をG-Smatt Japan株式会社に変更
平成29年6月海老名市に社家倉庫を開設
平成29年12月渋谷区初台の本社に営業部門・デザイン部門・管理部門を集結
社家倉庫を第2事務所とする
平成30年10月資本金を9000万円に減資